1/6 佐世保市内観光

呉、舞鶴、横須賀は訪問済みなので、いずれは佐世保に行かねばと思っておりました。調べたところ、嬉野温泉から佐世保は直通バスがあるもよう。すばらしい。なお肥前鹿島に戻ってJRで向かうと2時間以上かかってしまいます。

西肥バス 三川内経由柚木〔矢峰〕行
嬉野温泉〔嬉野バスセンター〕8:21 9:41 10:37→ 佐世保駅前 9:28 10:49 11:44

  前後日の曇りの間で、この日だけは好天だったことから、夕方に九十九島を見に行こうと決める。9:28に佐世保に到着すると早速観光センターに行き、SASEBOクルーズバス「海風」を予約。なお、SASEBO軍港クルーズは冬季運休とのことです。残念。

観光には、艦これ速報さんのページとなぐもカレー部さんの「赤城さんの佐鎮食べある紀行」を参考にしました。

倉島岸壁

海自保有の艦船の一般公開があります。徒歩10分ほどですが、途中中央卸売市場で曲がってしまうとたどり着けません。佐世保駅からの徒歩経路を確認しましょう。

この日は乗船できたのは護衛艦ありあけ、岸壁にいたのは護衛艦さわぎりと掃海艇3隻。ドックのほうにはあきつきがいたらしいけど。夏のほうがもうちょっといるのかもしれない。タラップの両脇に門松を置くものなのね。

岸壁の端からは米軍の船が見えるのだけど、有名な揚陸艇はもっと大きいのだと思ってた。

この時点で10時半頃だったので、方向的には逆だけど京町の有名な佐世保バーガー屋であるビッグマンへ。注文するまで店外で列に並び、注文するともらった番号札が呼ばれるまで待つ。30分ほどかな。店内でいただきました。バンズを手でつぶせば割と普通に食べられますね。ベーコンエッグバーガーは味がごてごてしてなく、卵が前面に出ていてかなりいい感じ。

東山海軍基地

 市内中からのバスが多い(京町からも直通がある)「大宮町」バス停からが歩くのがいいでしょう。やはり佐世保籍の船の慰霊碑が多い(第三戦隊、第五戦隊、22,24,27駆、空母は葛城以外全て)。後興味深いのは、

  • 佐世保工廠で建造された霧島と、運命を共にした藤波が同じ慰霊碑
  • 次の慰霊碑は呉の長迫公園にもある:第四艦隊事件、矢矧、初霜、黒潮
  • 榛名さんの慰霊碑でかい
  • 護衛艦くらまの除籍記念碑なんてのもあった

あとは、友鶴事件の慰霊碑ですかね。そういえば武蔵がないなと調べたら、わりと最近に武蔵氷川神社に建立されたのですね。霧島&藤波をはじめ他の慰霊碑も割りと新しいのが多いです。

佐世保史料館(セイルタワー)

やはりバスの多い「佐世保総合医療センター入り口」バス停から歩いてすぐ。道をはさんで鎮守府凱旋記念館があるので、まずはそちらに。 補修されているので普通の体育館みたい。

 佐世保史料館では、長崎海軍伝習所の昔からの海軍の史料が、全7階に展示されています。本当いろいろあるのですが、WW2で全艦船が沈んだ地点を記した地図が圧巻です。細かすぎてずっと見ていても飽きない。あとは2階の史料閲覧室の蔵書がすごい。いろんな方の寄贈本が収められているのだが、坂崎ふれでぃ氏の「史実で艦これ」で参考資料として書かれている有名本がばんばん置かれている。軍艦長門の生涯が3セットあるのにはわらた。

赤レンガ倉庫

 バスで佐世保駅前に戻ってきて、ツアーのバスで向かいます。米軍基地の前をすぎ、佐世保重工(SSK)の入り口に。奥には巨大なクレーンが建っています。サー・ウィリアム・アロル社のジャイアント・カンチレバー・クレーンで世界にも10台しかないものだとのこと。すぐ横に米軍の軍艦がいるのだけど、そっちは写真をとらないでください、と。また居並ぶ赤レンガ倉庫は現在も使用されているらしい。舞鶴が観光資源化しているのを考えると素直にすごい。

SSK 第4ドッグ

 ドッグは中に入ることはなく、横の高台になった歩道から見下ろします。武蔵建造の際に周囲から見えないように築かれた土壁が今も残っています。ドッグではタンカーを造っていました。空のいたる方向に伸びるクレーンが最高です。

展海峰

 九十九島を見下ろす展望台は3つあるらしいですが、夕方の景色を見てみたかったので、 展海峰のコースを選んだのでした。陽が落ちるより少し前だったので感動的というほどではなかったのですが、色づき始める海と影を落とす島々の対比はなかなかによかったです。

移動手段を持たない人には、これだけをまとめて巡れるクルーズバスオススメだと思いますよ。

ささいずみ

 佐世保名物レモンステーキも気になったのですが、ゆーてレモンでステーキやろ、とイカとアジの生造りを食べさせてくれるささいずみに。イカは甘くてべたつくこともなくてかなりいい。アジもぷりぷりしてる。あと、佐世保名物というハーブ鯖の焼ものは、ちょっと生臭さが減ってて食べやすいかもな、といったところ。あとはすりみ揚げとおこぜの味噌汁で、結構なお値段になりました。

蜂の家のジャンボシュークリーム

 お腹いっぱいで食べられる気がしないが、明朝食べればいいかと、佐世保アーケードを歩いてシュークリームを買いにいく。熊本に引き続き佐世保もアーケード世界最長を謳っているらしい。クリームの中にリンゴとバナナが入っていて、黒蜜がアクセントになってなかなか美味しいです。