読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4/25 BrusselでBier Circus

旅行

朝に羽田発で名古屋でフィンランド航空に乗り換え。ヘルシンキ空港は初めてです。乗り換えで2時間弱ですが。ターミナルビルがせまく、人であふれかえっています。公式サイトに乗り継ぎ待ち時間にできること、というページがあった。フィンランド航空博物館いいなぁ。また次の機会に。

ブリュッセル空港着は18:00過ぎ。まだ外が明るいのはうれしい。前は飛行機が深夜に着いたので泣きながらホテルまで移動したものなあ。気温は24度と暑い。どういうことよ。空港内にもビアカフェがあるのですね。地下1階まで降りていき、列車でブリュッセル中央駅へ行きます。券売機もあるけどとりあえず普通に窓口で切符を購入。

さくっと中央駅に到着したが土地勘はかなりうすれているので徒歩でホテルまで行くのはあきらめてタクシーで。ホテル・メトロポールは、創業1885年という格式あるホテル。受付からしていかにもな感じ。

荷物を置いて早速ビアカフェへ。目当てはビア・サーカス。場所は地下鉄のPark駅上がったところです。ブリュッセル中央駅から歩くときは、St. Michel大聖堂が目印。rue de l'Enseignementの最初の角を右に曲がったところすぐです。最初は見過ごして、道を戻っていくときに見つけました。

飲んだのは次の2つ。

  • Oerbeer Special Reserva

品書きには、"aged in oak barril. Refermented in the bottle."とある。Oerbeerというとレッドビールと強いブラウンビールの間みたいな重厚な味なんですが、これはもっと軽くてすっぱい。ランビックみたいな味です。でもそれだけじゃなくブラウンビールのようなボディも少し残っている。かなり美味しいです。

  • Bosprotter

品書きには"Tripel gold color. Fruity, citrus aroma, long bitterness. Hoppy aftertaste." 一度家飲みで飲んだことあるのかなあ。ラベルに見覚えがあるようなないような。色々な味が楽しめるビールです。少しホッピーなゴールデンエールなんだけど、少しはちみつっぽい味とレモンぽい味がある。最初の味が消え去ると、ホップの香りと苦みが残ってくる。これは鮮度が決めてなビールかも。

料理は、魚のワーテルゾーイ。鮭と白身魚2種のクリーム煮なんですが、ランビックとミックスベジタブルが入っていて、それが酸っぱいやら苦いやらでなんとも食べにくい。あれだ、ランビックをだめにしたような味。これだったらボロネーゼスパゲティシメイビール入りの方がよかったかも。

写真はまた帰国したら貼ります。