読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

11/09 軍艦島ツアーの後に長崎から島原経由で熊本へ

軍艦島ツアーはやまさ海運さんで申し込みました。大波止から海の方へ歩いていくと奥まったところに長崎港ターミナルが見えてきます。
船に乗って待ってると、修学旅行生がぞろぞろと。JKに囲まれながらの軍艦島上陸とは。港から30分、三菱のドックを通り過ぎ伊王島への橋の下をくぐりさらにしばらくいくと見えてきます。

三菱が買い取って24時間状態で採掘していて夜でも煌煌と光っていたとか、当時の人口密度は東京の九倍とか説明はさておき。

限られたスペースで見ていたからなのか、周囲に多くの観光客がいたからなのか、時間が止まっているという印象は持たなかったですね。むしろ盛者必衰とか流転とか。軍艦と呼ばれ続けるのは、戦争前後の富国を支えた力をその姿に重ねているのかもとかなんとかかんとか。帰りの船の中で見た記録映像に出て来た、団地屋上で遊ぶ子供たちが印象深かったです。

港に戻ってきたのは11:35。さて、長崎から島原への時刻表はこんな感じ。

  • 長崎ー諫早ー島原
  • 12:04-12:44-13:34
  • 13:00-13:46-14:35
  • 13:32-14:47-15:37

絶対に12:04の列車に乗りたいのでタクシーを捕まえる。10分で駅に着くことができます。諫早着は12:41でほぼ待ちなし。島原鉄道の黄色の車両はかわいいな。雲仙は見えないので座るのは海側でいいんでは。お昼ご飯は駅弁の角煮弁当。

島原城は駅からすぐ見えますが、入り口が駅と反対側にあるのでちょっと時間がかかります。蓮で埋め尽くされたお堀はいい感じです。あと四方の櫓も奇麗ですねえ。

  • 島原ー島原外港
  • 13:34-13:41
  • 14:05-14:12
  • 15:06-15:13
  • 15:37-15:44

熊本港へは熊本フェリーで。

熊本港から熊本駅までは路線バスの乗り合わせ悪いのでタクシー呼ぶしかないかと思っていたのですが、ちゃんとフェリーと接続して運営しているシャトルバスがあるんですね。熊本港から熊本駅前は約30分。

晩ご飯は、菅乃屋 銀座通り店で馬刺。桜納豆、ホルモンのみそ煮込み、しゃぶしゃぶはまあ普通。食べログのレビューにもあるように、赤身が美味しいね。脂身も以前食べたときよりはずっと美味しかったのだけど、でもやっぱり臭みは気になる。特選寿司も霜降りはちょっとなあ。そういえばトロもそんなに好きじゃないんだよな。赤身は、牛よりくどくなく筋肉の美味しさをストレートに味わえる。


里親?

長崎港ターミナルの中です。

三菱の造船所です。

軍艦島全景

軍艦島に着岸

軍艦島から1枚。

もう一枚。

島原城を斜めから

きれいな石垣です。

島原鉄道

くまモンイルミ