読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三省堂書店 公式ブログ 神保町本店 - NTT出版刊「サイエンス・イマジネーション」発売記念講演会

イベント

嵐のような講演会だった。複雑系の研究者でアートなどにも展開している池上さんが説明なくクラス4とかオープンコイントスとか語りだし、本来翻訳係になりそうな円城さんが断片的にフォローしつつむしろニヒルな方向に突き飛ばし、瀬名さんが無理やり問題提起をする、というなんとも殺伐とした講演会でした。あ、ほめてますよw
池上さんの立ち位置と対比することで、円城さんの問題意識が何となくわかった気がした。